岐阜の工務店、森住建の代表挨拶と経営理念をご紹介

0120-45-3149 0120-45-3149

代表挨拶・経営理念

代表挨拶

私には5人の子どもがいます。
その子ども達に、どれだけお客様に喜ばれる家づくりをしてきたのか、
またそれがどんなに素晴らしい事なのかを教えてあげたい。
子ども達もいずれ家庭を持つでしょう。
「家づくり」を考える時もあると思います。
その時に胸を張って、「家づくり」の素晴らしさについて話ができる。
私はそんな家づくりを続けていきたいのです。

『家創りを通して家族の笑顔と幸せを創る事』

それは単なる家HOUSE(家という物)造りではなく、HOME(還る場所・家族が戻る場所)という空間を造ることです。
家族みんなが帰りたくなる家であり、戻りたくなる家であり、子供たちが暮らし成長し巣立っていく場所でもあり、正に家族の絆を育む家創りがしたい。それが私たちの家創りです。

私たちはお客様に必ずお伺いします。
「家族の団らんはどこで過ごしますか?どう過ごしたいですか?」
「家族そろって楽しみたいことは何ですか?」
「朝は何時ごろ起きますか?」
「朝起きて何を一番にしますか?」
「家に帰ってきて、まず何をしますか?」・・・
お客様それぞれの住まいの「形」や「こだわり」があります。
それを「形」にしていく。
それが私たち森住建の使命だと思っています。

「100人いたら100通りの幸せが育つ家づくり」

お客様が笑顔で暮らせる場所・空間を造るのが森住建の仕事です。

  • 株式会社 森住建 代表取締役

    森浩幸

経営理念

理念私達のありたい姿
日本で一番の「安心する家創り」を提供し、お客様からの「ありがとう」が集まる企業になる。全スタッフがプロ意識を持って心と技術を磨き、物心共に成長する。地域の発展に貢献し、社会にとってより価値のある存在となる。
ミッション私達の使命
森住建は住いの事で不安を抱えているお客様や決断できずにいるお客様に対して、私達と出会う事によって、家族の為の最善の住まいかたを共に見つけていく存在である。
私達の存在意義は『家創りを通じて家族の笑顔と幸せを創る事』
私達が大切にする価値観

「技術」より「態度」、「知識」より「思いやり」を大切にします。

物事を「損得」ではなく「善悪」で判断します。

「物」ではなく、「感動体験」を創造します。

行動指針

1 お客様の幸せを第一に考えます

私達の仕事はお客様にとって特別な出来事であることを意識します。

常にお客様の立場になって、考え行動します。

「出来るか、出来ないか」ではなく「出来るとしたら何をするか」を考えます。

2 全員が一丸となります

担当や部署を超え、全員でお客様の最高の家創りを応援します。

知識・技術・情報を全員で共有します。

お互いの成長を願い、協力します。

3 魅力ある人間にあります

常に自責(自分の責任)で考え行動します。

人の意見、考え方を尊重します。

人の悪口、陰口、愚痴は言いません。

お客様、仲間、会社の秘密を守ります。

凡事を徹底します。
1)挨拶 2)報連相 3)整理整頓 4)納期厳守 5)即行動

4 私たちは成長・進化しつづけます

常に高い目標を持ち、その目標達成に責任を持ちます。

考え、学び、気付き、実践する人財になります。

会社・同志に対して考え尽くした改善意見を提案します。

クレーム・助言を共有し、誠実な心を持って対応・改善します。

5 私たちは感謝の気持ちを
大切にします

常に高い目標を持ち、その目標達成に責任を持ちます。

仲間への感謝の気持ちを持ち、毎日「ありがとう」という言葉を伝えます。

地域への感謝の気持ちを持ち、社会貢献に取り組みます。

仕事への感謝の気持ちを持ち、誠心誠意仕事をします。

お客様への感謝の気持ちを持ち、おもてなしの心で対応します。

会社情報