【 風と光を活かしたパッシブ住宅】の施工実績をご紹介

0120-45-3149 0120-45-3149

暖森の家

風と光を活かしたパッシブ住宅

大垣市 T様

風と光を活かしたパッシブ住宅

パッシブ住宅とは、石油や電力などのアクティブなエネルギーを使わず、風や太陽光などの自然の力(パッシブエネルギー)を利用して、少ないエネルギーで快適に過ごせる住宅のことです。

外観は白とグレーを基調とし、シンプルながらカッコイイ外観となりました。また、夏・冬の日の入り方が計算しつくされた庇が重厚感を出しています。風の通りを考慮した窓の配置で、年中快適に過ごすことができます。内装も白とダークブラウンで落ち着いた雰囲気に。TVボードやカウンターを造り付けにすることで、統一感が出ました。

キッチンからはリビング・ダイニング・畳コーナーまでが見渡せます。家電が隠れる造りになっているので、落ち着いた雰囲気の中に溶け込むキッチンとなりました。
坪庭は風のない日でも風の流れを生み出し、光を取り込みます。また、プライバシーを確保しつつ、家の中から自然を楽しむことができます。
                     
自然の力を最大限に活かし、オシャレで、省エネなパッシブ住宅ができました。