【 これからお家を建てられる方必見!コーディネートのコツ5選!】のブログ記事

0120-68-3149 0120-68-3149

スタッフブログ

2021.04.26

これからお家を建てられる方必見!コーディネートのコツ5選!

こんにちは、森住建 設計部コーディネーターの菊岡です。

これから家を建てようかな。いろいろな本やネットを見てこんな感じのコーディネートにしたい!
と思ってみえる方、結構多いと思います。
でもいざ打ち合わせが始まると、床材や建具・カウンターやキッチンの色など決めることがたくさんあり悩んじゃいますよね。

なので今回は、『このポイントを押さえておけばある程度まとまった仕上がりになるコツ!』をお伝えしていきます!

 

point① 好きなテイストをある程度絞っておく

例えば、キッチンのこの色が好き!とかではなくまずは全体の色合いを見ていただき、自分がどんなテイストが好きなのか把握することが大事です。
テイストはたくさんあり迷われると思いますが、明確にしておけば後からとても楽ですよ。

 

point② テイストが決まったら次は床材に注目!

一番大きな面積を占めるのが床です。
床の色や質感によって、イメージ印象も大きく変わってきます。
ある程度テイストを絞っておけば、そのテイストがどんな床色なのかなど明確になってくると思います。
コーディネートをするにあたって、大きいものから順に決めて行くことがまとまったコーディネートのコツですよ!

 

point③ 建具の色、高さを決める!

床が決まったら次に目に入るのが建具カウンターの色クロスの色です。
建具の色や高さによって見た目も大きく変わってきます。
高さに関しては、お部屋を広く大きく見せたいときは建具の高さを天井と同じ高さにしてみるといいと思いますよ。
逆にかわいいイメージのプロヴァンス系などのお家だと、建具の大きさを2メートルくらいにしておくとかっこよすぎずかわいいお家になります。
色に関しては、テイストによって違いますが床と同じ色や1つ濃いめの色、ホワイト、などが無難に合うと思います。
プロヴァンス系にされたい方はペイント系の色にされてもいいかもしれませんね。

 

point④ キッチンやカウンターなどの色を決める!

全体のイメージ、床材、建具が決まったら次はキッチンの色カウンターの色に注目です。
キッチンやカウンターなどほぼ高さが変わらないものは、建具の色に合わせるととてもすっきりした印象になります。
たくさんの色があり、絞り切れない方はぜひこの方法で決めてみてください。

 

point⑤ 家具の色に注意を!

ほとんど色が決まり最後に設置するのは家具です。
家具の色もとても重要になります。
他がまとまっているのにいざ家具を入れてみたらチグハグ、、、
なんてことになったら残念ですよね。
そうならないためにも、全体の色の把握をしておくと決めやすいと思います。

例えば、暖色系で揃えたのに家具だけ寒色系だとやっぱりチグハグになりやすいです。
なので自分のお家が暖色系なのか寒色系なのか把握しておけばある程度決めやすいポイントになると思いますよ。

 

他にも様々な決め方はありますが、今回ご紹介した決め方のコツは、“ あくまでもこのようにしたら決めやすいですよ ” というポイントを整理したものです。

おうちは100人いたら100通りです!

全員が同じ色になったらおもしろくないので、ぜひ自分の色を出してみてくださいね。

 

 

 

~森住建の家づくり~
森住建の新築住宅について
施工事例
見学会・イベント情報

◎新築のご相談店舗
→岐阜市周辺にお住まいの方
森住建 おうちLABO 岐阜本店
→岐阜西濃地域周辺にお住まいの方
森住建 おうちLABO 池田店
→岐阜中濃地域周辺にお住まいの方
森住建 おうちLABO 関店

★森住建にお気軽にお問合せ下さい!

  • PREV

    『子育て世代の快適平屋スタイル』事前リポート☆

    『子育て世代の快適平屋スタイル』事前リポート☆

  • 一覧に戻る
  • 森住建の心暖まるオリジナルイベント~上棟式編~

    森住建の心暖まるオリジナルイベント~上棟式編~

    NEXT

  • 一覧に戻る