【 建築模型ってお好きですか??】のブログ記事

0120-68-3149 0120-68-3149

スタッフブログ

2019.07.08

建築模型ってお好きですか??

こんにちは!設計課・コーディネーターの伊藤です◎

 

いきなりですが、みなさんは建築模型やジオラマってお好きですか??

芸術大学に通っていた伊藤は見ることも作ることも好きです(笑)

 

実は先日東京に行ってきまして、『建築倉庫』というところに行ってきました!

ここは建築模型に特化した展示・保管施設になっています。

数年前からずっと行きたかったところだったので”やっと”という思いでした(笑)

 

館内に入ってみると、まずスペインのサグラダ・ファミリアで有名なガウディに関する企画展がやっていました♪

実測家・建築家 田中裕也氏によるガウディの作品の実測図が展示してあり、細かすぎる1本1本の線に圧倒されました・・・

 

 

続いて目的の倉庫へ!!

行ってから知ったのですが、建築模型が多数保管されているが倉庫の見学はタイムスケジュールがあり、各回30分程度
12:00/13:30/15:00の3回しかなかったのです(^-^;

時間に余裕があってホッとしました(笑)下調べって大事ですね~

 

実際に倉庫に入らさせて頂くと、模型をより状態良く保管するために厳重に保管されていました!

模型って紙やボードを使って制作するので長年太陽光などに当てると劣化や黄ばみが出てくるんです。

肌寒く薄暗い中で、保存してある模型にそれぞれスポットライトが照らしてあり、迫力がすごかったです!

 

中にはあの有名な隈研吾さんの建築模型も多数展示してあり、感動でした!

30分じゃ足りないぐらいです(笑)

写真でお見せできないのが残念ですが、ぜひ興味のある方は見に行かれることをお勧めします!!!

 

 

森住建のショールームにもこれまでモデルとしてお借りしていたお家の模型が多数あるのですが、今回展示を見に行ってから、より創作意欲を掻き立たせられました!!わたしもあんな建築模型を作ってみたい♪

ショールームに来られた際はぜひ模型も見てみてくださいね◎

 

▽建築倉庫

https://archi-depot.com/

(企画展は内容が変わりますのでご注意ください)

  • PREV

    『収納のプロが考え抜いた収納ルールに基づく平屋のお家』事前リポート

    『収納のプロが考え抜いた収納ルールに基づく平屋のお家』事前リポート

  • 一覧に戻る
  • 飛騨高山の歴史的建築物を見に行ってきました!

    飛騨高山の歴史的建築物を見に行ってきました!

    NEXT

  • 一覧に戻る