【 【二世帯住宅成功の三原則】〜第二原則〜 同居のパターンを理解する事】のブログ記事

0120-68-3149 0120-68-3149

スタッフブログ

2011.05.02

【二世帯住宅成功の三原則】〜第二原則〜 同居のパターンを理解する事

 

【第二原則】同居のパターンを理解する事 

 

《我慢ではなく、理解する事が大切です》

決して我慢する事ではなく、お互いを理解して同居する事が重要です。 

二世帯同居と一般的に言われますが、子世帯の子供まで入れると三世代の同居となります。

三世代が一緒に住むのですから簡単であるはずがありません、

例えば、生活パターン、 時間帯が3種類あるという事です。

 

朝起きてから夜寝るまでの間に、食事あり入浴ありゴミ出し・・・

やらなければいけない家事が山ほどあります。

その間に食事の準備、洗濯、子どもの迎えなどなど・・・

親世帯からすれば同居する前に比べて日常の事が増え、

子世帯からすれば日常の事に加え親世帯の事が・・・と考えると

二世帯住宅はデメリットばかりと考えがちです。   

 

しかし、このような事がうまく解決でき協力して行う事ができれば

大変有意義な同居 といえるでしょう。

ではどうすれば有意義な同居になるのでしょうか・・・? 

 

いよいよ本台です。 

  • PREV

    収納について第3回

    収納について第3回

  • 一覧に戻る
  • 3-② 住宅改修のこんなこと知っていた方がいいですよ! 【手すりの取りつけ編】

    3-② 住宅改修のこんなこと知っていた方がいいですよ! 【手すりの取りつけ編】

    NEXT

  • 一覧に戻る