【 【第四回】住宅を建てる前に絶対知ってほしいこと〜家計の三つの問題点〜】のブログ記事

0120-45-3149 0120-45-3149

スタッフブログ

2011.02.28

【第四回】住宅を建てる前に絶対知ってほしいこと〜家計の三つの問題点〜

第4回目の今回は、家計の三つの問題点についてです。

<家計の健全化をしましょう>  
「え~!! 家作りを考えているのに家計の見直し? 大きなお世話よ!!」
と怒られるかもしれませんが チョットお付き合いください。
きっとあなたの家計のヒントになるかもしれません。
大体の方は家計に3つの問題点があると言われています。

浪費傾向  
お金がたまる人、またそうでない人の違いは何でしょうか?
年収の多い少ない?性格の違い?

確かにそれもあるかもしれませんが、違いはズバリ“考え方”です。
お金がたまらない人の考え方は、【収入-支出=貯蓄】
お金がたまる人の考え方は、【収入-貯蓄=残り全部使う】

違いがわかりますか?  

決めなければいけないのは何に使うかではなく、
「いくら貯蓄するか」をまず決める事です。

ちなみに、年収の15%は老後の為の貯蓄額と言われています。  

年収500万未満の人なら、貯蓄15%+住宅ローン30%=計45%は確保し、
残り55%は全て使う。  

年収500万以上の人なら、貯蓄15%+住宅ローン35%=計50%を確保し、
残り50%は全て使う。

これが理想的なお金の使い道です。

車の買い方  
二つ目は車の買い方です。
マイカーを買われる時皆さんはどうやって購入しますか?
もちろん現金で一括購入!!と行けば一番いいのですが
ここではやはりローンを組みます。
ローンにもたくさん種類があって組んでいいローンとダメなローンがあります。
ここでこのローンが悪いとはなかなか書けませんので、詳しくは直接お聞きください。

ただ住宅ローンが組めなくなる場合もあるので ご注意ください。
一番いいのは車は現金で、住宅はローンでがベストです。

生命保険の掛け過ぎ、掛け間違い  
平均生命保険金額は5人家族で一世帯58,860円と言われています。
あなたのところと比べていかが ですか?
詳しくは保険の一つひとつを見ないと正確なことは言えませんが
保険の掛け過ぎ、掛け間違いが無ければOKですが、
一度確かめるのも損にはならないと思います。
この3つの項目を見直すだけでも今まで以上の貯金が出来るはずです。

間違った家計のやりくりが奥様のパートに繋がっているとしたら
とても悲しく思います。
奥様のパートはもっと前向きで健全であるはずです、
いやあって欲しいのが本音です。

ローンの為だけのパートは止めて、上記の三項目を見直しましょう。  
きっと住宅ローンも無理なく返すことが出来ます。

次回はいよいよ最終回、住宅ローンについてお送りいたします。