森住建の施工実績段差のある平屋をご紹介。

logo headR contact

施工実績

tit

        段差のある平屋
        :写真

tit_look

段差のある平屋

平屋といえば、段差のないバリアフリーなお家が一般的ですが、「ありきたりな間取りは嫌い」というお施主さまのご希望により、段差のある平屋が完成しました。

床に高低差をつけることで、床面積が広がったように見えるため部屋が広く感じる効果があり、アクセントにもなるので空間にメリハリがつきます。

                  

白とブラウンのオシャレなキッチンは、LDKと色を合わせ、違和感なく家の中心にあります。料理をしながら家族との会話を楽しみたいというご希望から、キッチン前カウンターには造り付けの椅子を設置。また、椅子に座った人と目線が合うように、キッチンの床は一段下がっています。

                   

ダイニングは窓を小さくし、座った人の目線の高さに窓がくるよう配置。壁の色を濃くし、カフェのような落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

                     

4段上がったスキップフロアは寝室です。奥には小上がりの畳スペースを設けました。畳スペースはほっこりごろごろ休憩する場所や洗濯物を畳むなどの家事スペースに便利です。

                      

通常の平屋とは一味違う、段差のある平屋ができました。

tit_h3

  • 森田  

    営業担当 : 森田

    「家中どこにいても家族の存在を感じることができる家が欲しい」平屋の家作りが始まりました。夏に行われる花火大会を一番眺めの良い場所から見たい・・・お洒落なカフェのような個室的なダイニングが欲しい・・・料理をしながら家族との会話を楽しみたい・・・そんなたくさんの要望を一緒に考えお手伝いさせてもらってこだわりがいっぱい詰まった家が完成しました。

  • 五十川

    デザイン担当 : 五十川

    キッチンが家の中心にあり、家族の様子がいつも感じられるお家になっています。目線を合わせるために床を下げたキッチンなど、床の高さに変化があり楽しい空間になっています。内装はシンプルかつ、床のムク材により暖かみが感じられます。

  • 小森  

    現場監督 : 小森

    平屋の家なのに平屋らしくない家です。床の高さに段差をつけることによって視線の変化が楽しめるという遊び心がつまった家になりました。

btn_bottom

btn_toppage

CopyRight© 株式会社森住建 All Right Reserved. 岐阜の新築一戸建て注文住宅は森住建